2015年01月17日

 【京都ぶらり-東寺】冬の東寺を歩く

京都ぶらり 東寺
2015年1月12日(月) 晴れ
最高気温 6.2℃
最低気温 1.3℃
湿度 59%
京都


1月の3連休の最終日。
朱印をいただきに東寺を訪れた。

最近、朱印を集めることにはまっている。
もちろん、記念になるということもあるし、
なにより、手書きということもあり非常にありがたい感じがする。
(多くの寺社では依頼するとその場で寺社名などを書し、朱印を押していただける。)

きっと集め方にいろいろこだわりを持っておられる方が多いと思う。
でも私はまだまだ初心者。
奈良の長谷寺で購入した1冊の朱印帳に、気のおもむくまま行った先の寺社で朱印をいただいている。

東寺へは何度か来ているのだが、以前に来たときは朱印のことは頭になかった。
これから先に訪れる寺社仏閣では必ず朱印をいただこうと思っている。

「御朱印」 東寺 - 京都
               「御朱印」 東寺 - 京都 posted by snakecats, on Flickr
               Nikon D7000 Settings: A-mode 1/30 f5.3 ISO-640
               [AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 70.0mm]





続きを読む






2015年01月12日

 【日記-北海道】2015年 帰省するも大雪!!

There was much snow

2015年。
Happy New Year!

今年はどんな年になるだろうか…。
明けていきなりフランスではテロがあったし、日本各地では大雪の被害が出て、はやぶさ2のイオンエンジンの試験が成功したり、マヤの人類滅亡の予言は実は今年だったとか言ってる人も出てきたり、表向きの世の中からオカルトの世界まで今年もいろいろありそうな予感がする。
せめて表向きの世界ではいいことが続くように希望する。

私は北海道から関西に単身赴任してから早やくも3月で4年になろうとしている。
語りつくされていることを私ごときが特段述べることもないので振り返って何か言うこともない。
ただ、自分の身の回りや自身を含めてなにやら人同士の「思いやり」が欠けてきていることを実感している。
これがないと少なくとも人間社会が成り立たないのは事実。
落とし処をわきまえたうえで、自己主張はこれが前提でしか成り立たないと思うべき。

さて、私は毎度正月休みには北海道へ帰省する。
2014年の年末から元旦にかけて比較的穏やかな天候だったので、明けて2015年は楽に過ごせると思ったのだが、やはり然うは問屋が卸さなかった。
Deep snow
Deep snow posted by snakecats, on Flickr
Nikon D7000 Settings: A-mode 1/320 f8.0 ISO-500 [AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 70.0mm]

A heavy snow
A heavy snow posted by snakecats, on Flickr
Nikon D7000 Settings: A-mode 1/1000 f8.0 ISO-200 [AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 18.0mm]

2日から4日にかけて私の住まい周辺は少なくとも1.5mは雪が積もった。
It is threatening to snow.
It is threatening to snow. posted by snakecats, on Flickr
SHARP SH-04F Settings: Auto 1/7300 f1.9 ISO-32 [ 4.1mm]

天下の国道も除雪が間に合わず、片側2車線の道路が1車線状態になり、車高が低い私の車は腹を路面の雪に擦りながら走ることになった。
Waiting
Waiting posted by snakecats, on Flickr
SHARP SH-04F Settings: Auto 1/35 f1.9 ISO-500 [ 4.1mm]

雪を掻いているそばから更に積もってくる。
ほぼ1日中朝から晩まで雪かきをする羽目に。
車庫の上の雪も降ろさないとかなり危険な状態になっていた。
この車庫の雪下ろしがかなり効いた。身体は普段の運動不足と相まってボロボロ状態。
Clearing snow
Clearing snow posted by snakecats, on Flickr
SHARP SH-04F Settings: Auto 1/5000 f1.9 ISO-32 [ 4.1mm]

話変わって…
個人的には昨年末ようやく自分にはこれしかないという車を「再」取得できた。
A striped pattern
A striped pattern posted by snakecats, on Flickr
Nikon D7000 Settings: A-mode 1/160 f8.0 ISO-200 [AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 50.0mm]

Alfa Romeo Alfa156 TI V6 MT。
以前にもAlfa156 TIを所有していたのだが、その車はJTSエンジン。
JTSエンジンはトルク太感が強く、燃費も比較的に良くてとても良いエンジンだったのだが、やはりV6エンジンは一味違う。
Motore sensuale
Motore sensuale posted by snakecats, on Flickr
Nikon D7000 Settings: A-mode 1/100 f5.6 ISO-100 [AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 105.0mm]

ドライビングフィーリングもさることながらやはり最大の魅力は「音」。
その音は官能的で、まるで質のとても良い管楽器の様。
庶民的な車でありながらスーパーカー的な官能性を持つ車は他にないのではないだろうか。
しかも、スペック的に優れているわけではないので、逆にそこそこ普段使いの中で心地よさを感じることができる。

まだ冬道でしか運転しておらず美味しいところを味わってはいない。
雪が解ける春がとても待ち遠しい限り。

それしても絵になる車。
改めてほれぼれする。
It snows
It snows posted by snakecats, on Flickr
Nikon D7000 Settings: A-mode 1/320 f5.3 ISO-250 [AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 80.0mm]

An outlook of falling snow
An outlook of falling snow posted by snakecats, on Flickr
Nikon D7000 Settings: A-mode 1/400 f5.3 ISO-250 [AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 66.0mm]

ALFA ROMEO
ALFA ROMEO posted by snakecats, on Flickr
Nikon D7000 Settings: A-mode 1/320 f5.6 ISO-250 [AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 98.0mm]



クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
This 作品 by snakecats is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 - 改変禁止 3.0 非移植 License.


posted by snakecats at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。