2011年10月19日

 【自動車-ポルシェ】Porsche 911 (930) Turbo 痺れるサウンド!

Porsche 911 (930) Turbo




2代目 930型(1974年-1989年)

当初より米国の連邦自動車安全基準(Federal Motor Vehicle Safety Standard 、FMVSS)のバンパー強度規定Std215に従った5マイルバンパーが装着された。930型は本来ターボモデルを指すものであり、「ビッグバンパー」であってもNAモデルは1977年モデルまで901型のままである。1978年にはNAモデルも930型となった。
ボディの種類はクーペと脱着式のルーフをもつタルガの2種類。トランスミッションは当初915型と呼ばれるポルシェ内製トランスミッション(ポルシェシンクロ)を採用した。
911ターボ(1975年発売、1976年日本発売) - 1973年フランクフルト・モーターショーで「911ターボ」試作車が展示され、280馬力で最高速度280km/hとアナウンスされていた。1974年パリサロンに「930ターボ」試作車が展示された。生産車はボア×ストロークφ95mm×70.4mmで2,994cc、圧縮比6.5の930/50型エンジンを搭載、ボッシュKEジェトロニックとブースト圧0.8気圧のKKK製ターボチャージャーで260馬力/5,500rpm、35.0kgm/4,500rpm。
 (Wikipedia-ポルシェ・911より)

ラストモデルとなる1989年型911Turbo-sでは最高出力が330hpエンジンを搭載し足回りも強化されていた。

それにしてもこのTurboモデル、このパワーを受け止めるべく大型のタイヤを履くためフェンダーの幅が大幅に拡大されている。
このテールエンドからの迫力の眺めは格別。
いつまで見ていても飽きない。

そしてこのサウンド!


ドッカンターボも魅惑的だがこの後ろからの眺めは止められない・・・


エコカーが良い車とされる昨今、こんな車で走ったらひんしゅくなのかも知れないが、いつかゲットしたい車の一台である。










posted by snakecats at 01:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自動車-ポルシェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月20日

 【自動車】1973 Porsche Carrera ! 所謂ポルシェ73カレラ!

車好きなら必ず食いつくといっていいポルシェ!
その中でも『73カレラ』は別格です。

1973 Porsche 911 Carrera RS Tribute from BT Media & Design on Vimeo.



1973 Porsche Carrera RS 2.7 - '69 based clone - Full Throttle RGruppe Sports Car Hot Rod PMO Carb German Vintage Heaven from Cary Noel on Vimeo.



グループ4のホモロゲーションを取るために911Sをベースに500台限定で販売されたもののすぐに売り切れ、1,000台以上が追加生産されたためグループ3のホモロゲーションも得たとのこと。
Wikipedia - ポルシェ・911 より)

あたくしの好きなミュージシャン、Jamiroquaiもプロモーションビデオで使っています。

たぶん、市場に出れば1000万円はくだらないというこの車を惜しげもなく使っています・・・





posted by snakecats at 02:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自動車-ポルシェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。